クラチャイダムの歴史と成分からみた効能

二日酔いだけじゃなく、疲労や日々の健康を求めるSAKEKINGユーザーにとっては重要な素材(キーマン)である黒ショウガ。

今回は、SAKEKINGの表記では黒ショウガと記載してますが、別名クラチャイダム、黒ウコン、ブラックジンジャーなど複数の呼び名を持ち、一部の男性から強い支持を得ているスーパーフードの魅力や効能について語らせていただきます。

クラチャイダム

クラチャイダムってそもそもどんなもの

クラチャイダムは別名「黒ショウガ」「黒ウコン」「ブラックジンジャー」などと呼ばれるショウガ科の植物。
ショウガと同じように地中に根茎があり、根も葉も見た目は一般的なショウガと非常に似ているんですが、根茎を切ってみると「黒」というより、何だか底知れぬパワーを感じさせる、若干紫色の断面が現れます。

昔の方は、まあよくもこんなものを口にしたもんだと思いますが、原産国のタイでは、1,000年以上も前から滋養強壮や精力増強、疲労回復、アレルギーなどに効果があるとされ、長寿薬として重宝されてきたそうで、結構貴重な薬用植物だったそうです。

ちなみに、色んな呼び名があって忙しい感じですが、「クラチャイダム」と検索するとマカと組み合わせた男性系のサプリばっかり出てきます。

 

クラチャイダムは男性向けのものなのか

近年では研究が進み、クラチャイダムのもつ栄養素や有用性が明らかになってきていますが、以前として滋養強壮系の男性イメージが強いですよね。

日本国内ではまだまだメジャーな健康食材とは言えませんが、果たして男性向けの素材なのか?ということで、大学や製薬会社さん、原料メーカーさんなんかが出されているレポートや文献を辿りながら、クラチャイダムに含まれるその成分をいくつか紹介していきたいと思います。

 

エネルギー

こんな感じでクラチャイダム×マカなんて言うのが沢山ありますよね

 

1. アントシアニンがブルーベリーの3倍

まずはわかりやすいところでいうと、アントシアニン(ポリフェノールの一種)が豊富ってところでしょうか。

紫の断面を見れば想像できるかと思いますが、若返りの成分ともいわれるアントシアニンをブルーベリーの3倍程度含有していると言われています。

アントシアニンは抗酸化成分を持つポリフェノールの一種で、眼精疲労などに効果的と言われ、様々なサプリメントなんかでもお馴染みですが、実は中性脂肪の低下やインシュリンの抵抗性を改善したりと結構凄いやつで、高血圧動脈硬化などの生活習慣病、要はメタボさんにはもってこいの成分なんですね。

その他にもポリフェノールといえば、活性酸素を除去する働き(抗酸化作用)があったりするので、シワやたるみなど大事な細胞が錆びつくことから発生する症状にはおススメと言えそうです。

この辺りはブルーベリーのサプリで有名な某社さんのwebサイトで分かりやすく書かれているので興味のある方は覗いてみてくださいね。

 

2. 機能性表示でもお馴染みのメトキシフラボン

メトキシフラボン…。
と言われても、まったく馴染みの無い言葉かと思いますが、ジオメトキシフラボンやらポリメトキシフラボンやら、ヒドロキシメトキシフラボンやら何やらカンやらと、キングといえども頭の中がぐちゃぐちゃになってしまうような成分を豊富に含んでいます。

ひとつひとつの機能説明については研究者にお任せしますが、これらの成分については機能性関与成分(よくある機能性表示食品に書いてあるやつです)として、各社がこぞって届け出を出しており、代表的な機能としては内臓脂肪皮下脂肪を減らす機能であったり、関節や筋肉の働きなど加齢によって低下していく力をサポートしてくれる機能として登録されているようです。

やっぱり、”フラボン”ってつく奴はいい仕事するなーって程度でまとめるわけにはいけませんが、ざっくり言うと、脂質代謝を改善したり、男性ホルモンを強化することから筋肉を増強したり、女性ホルモンを調整し、肌のシミや炎症の要因となるヒスタミンなんかも阻害してくれるようで、近年ではウイルスがん細胞にも効果的だという研究結果も出ているとのことです。

 

3. 実は高い保湿効果を誇るアルギニン

アルギニンで筋肉増強

ボディビルダーの方や何を目指しているのかわかりませんが、ジムに通い続けている筋トレオタクのおじ様方が栄養補助的に摂取されていることが多いアルギニン。

アルギニンと言われると、どうしても黒いパッケージに赤い炎がギラギラと燃え滾る感じがしてきますが、それだけじゃないんですよね。(アルギニン、アルギニン、ギン、ギン、ギン!失礼!!)

そもそもアルギニンってやつは天然のアミノ酸の一つで成長ホルモンの分泌を促したり、筋肉組織を強化したり、免疫力を高める効果があると言われています。

なぜギラギラおじさんがそのアルギニンを摂取しているかというと、その成長ホルモンが分泌することで、脂肪の代謝を促進したり、筋肉を増強させたり、病気への抵抗力をUPするといった作用につながるというわけなんです。(おじさんだって考えてるんです)

さらにはアルギニンには、血中の濃度が上がると疲労感が増し増しになってしまうアンモニアの解毒効果があるとされていることから、これらをずらーっと並べてみると、滋養強壮、精力増強、成長ホルモン、筋肉増強、免疫力UP、脂肪代謝、疲労軽減…。

もうその辺のエナジードリンクでは満足できない、ギラギラおじさんがクラチャイダムを求める理由がなんとなくわかってきますね。

 

じゃあ、おじさんだけのものかと言うとそういうわけではなく、アルギニンには何といっても保湿力ってものが備わっていて、肌の乾燥対策に重要な角質層を保湿してくれる効果があるんです。実際に潤いを与えてくれる成分としてスキンケアやヘアケア商品にも配合されており、肌再生の効果なども研究されているようです。(おじさんがテカっているのは水分不足というより脂分が勝っているか、なんか塗りたくってるから)

 

その他にもセレンや温め効果でお馴染みのショウガオールなどを含んでおり、ダイエットやエイジング、滋養強壮、疲労対策、美肌などの用途で用いられることが多く、巷には”クラチャイダム”という名をプッシュした男性向け商品が多々ありますが、成分からその効能を踏まえると、男女という枠組みではなく、年齢に応じて摂取したい成分と言えそうです。

 

クラチャイダムの味

クラチャイダムパウダー

これがパワーの源、クラチャイダムのパウダー

クラチャイダム、黒ウコン、黒ショウガ、ブラックジンジャーってどれでもよいですが、タイ1,000年の歴史を侮ることなかれ。

希少な健康食材はやっぱり凄かった。男女問わずおススメですよ。特に40代以降のおつかれちゃんに。ということで締めくくらせていただこうと思いましたが一つだけ注意点(余談)を。

良い食材はできる限りそのまま摂取するべきだ!という方も多いかと思います。

その考えには様々な野草や植物に触れてきた私たちも強く共感します!

が、、、、

クラチャイダムに関しては控えておきましょう。
いや、やめてください。
やめてー。

沖縄で食べた生の黒ウコン。
まずいを超えたお味で口の中には苦みしか残りません。

乾燥後、パウダーにした黒ウコンパウダー。
どんなに水を流し込んでも、口の中には苦みしか残りません。

良薬、口に苦し。

それでは。

 


▼SAKEKING公式通販:今ならLINE友だち追加で10%OFF&5個セットなら送料無料でお届け

紫ウコン入りSAKEKING公式通販