ウコンの効果効能と摂取タイミング

ウコンはいつ飲めばいい?

よく聞かれます。
サケキングって、お酒を呑む前と後、どっちで飲んだらいいの?って。

二日酔いの女性

ぶっちゃけ答えはないんですが、やはりオススメはお酒を呑む【前】です。
かと言って呑んだ後に摂取してももちろん効果はあります。

肝臓からすると、よっしゃ今日も1日疲れたわーそろそろオフモードにして寝っかなーと思ってるときに、いきなりカンパーイ!とか言って人間様が懲りずにやりだすわけで、次々にアルコールという外敵が侵入してきて、おいおいマジかよ勘弁してくれよ、俺昨日も朝まで働いたじゃん、働き方改革どこいった?とか思いつつも、ふて寝することなくそれをせっせと撃退して外に出そうとしてくれているわけです。なんて健気な!

なんで呑む前に摂取しておくと、そのタイミングで栄養剤というかガソリンというか、ウコンによって腕がブンブン回る状態になってくれてるわけですね。
要は肝臓にとってのユンケルとかリポDみたいなもんですわ。

リポビタンD

お酒が強い人のウコン摂取の注意点

が、ウコン王子の個人的経験からすると、元々お酒が強い人はちょっと注意。
元々強いうえにガソリンが入るので、もう肝臓君はギンギンです。
ヨッシャコイ!シェイコラ!あざっす!ちょりっす!ヒーハー!
みたいな状態になってます。

ヒーハー

なので、いつもより呑めちゃうんですね~
それを分かった上で呑むにはいいんですが、すっかり忘れてやっちまうと、結果はもうお分かりですね?

ウコン王子はそれに気付き、しばらく呑む前の摂取は控えてたんですが、いや待てよ?それって自分次第じゃね?と思い直し、また呑む前の摂取に戻しました。
そしたらやっぱりそっちのほうが翌朝楽だなーと改めて思うようになったのでした。

この世で一番SAKEKING摂取してる人間が言うんだから、これ間違いないっすわ。
ま、一番いいのは呑む前と後、前後でしっかり挟むことですな。

お辞儀

そして朝目覚めたら、ちゃんと感謝の言葉を伝えましょう。
肝臓君、いつもありがとう。

今晩もよろしくね(笑)。